ブラタモリ

ブラタモリのアナウンサーを歴代順に紹介!タモリのお気に入りアシスタントは誰?

名前のとおり、ゆるーい感じじで始まった「ブラタモリ」。

放送開始から10年経って、いまや全国制覇も、もうスグですね。

ブラタモリはタレントゲストは出演しません。

そのかわり、その道専門家の案内人とタモリさんの知識で番組は進行していきます。

そして、いつも話題になる女性アシスタントアナウンサー。いまや5代目となっています。

そんなブラタモリのアナウンサーを歴代順に紹介します。

そして、タモリさんのお気に入りアシスタントはいるのでしょうか?
続きを読む

ブラタモリの再放送は?「#115湘南」番組の見所を紹介!”いとしのヘリ”とは?

ブラタモリ。今回の舞台は神奈川県の湘南。
時代を超えて多くの人が憧れるリゾートビーチです。

竜宮城みたいな片瀬江ノ島駅の前からスタートします!
早速、海岸へむかいます。

海が大好きなタモリさん。でも人が多い海は大嫌いなんだそうです。
タモリさんらしいです。

続きを読む

ブラタモリ「#114箱根の温泉 」再放送は?箱根がNO.1温泉になった理由

#114 箱根の温泉
~箱根はなぜ NO.1の温泉に登りつめた?~

10月6日放送のブラタモリは、なんと3回目の来訪!箱根です。

「箱根は、くまなくやったと思うんですよね。もう充分じゃない?」とタモリさんの一言から始まります。

箱根は今や年間2000万人が訪れる温泉地です。

でも江戸時代、箱根の温泉の評価はかなり低かったそうなんです。

そこから箱根がどうやって温泉ナンバー1の地位に登りつめたのかをタモリさんが解き明かします。

続きを読む

ブラタモリ 「田園調布 #96 」 再放送は? 超高級住宅街誕生の秘密とは?

ブラタモリ 「田園調布 #96」再放送は? 超高級住宅街になった理由とは?

1月20日放送のブラタモリは田園調布へ!

今回の舞台は東京の田園調布。政財界の大物や各界の大御所・スターが住み、「田園調布に家が建つ!」のフレーズで全国にその名を知られた高級住宅街です。
しかしこのあたりは、明治時代まであまり人が住んでいなかった場所で実は今からちょうど100年前、その名も「田園都市株式会社」が一から開発をはじめた、いわば「元祖・新興住宅地」なのです。

それがどうして日本を代表する超高級住宅街になったのか。
「田園調布は散歩のコース」というタモリさんが、いつものようにブラブラ歩きながら解き明かします。

そして再放送予定と動画配信サービスで視聴する方法も紹介したいと思います。

続きを読む

ブラタモリ「#95宝塚」再放送は? 娯楽の殿堂”になった理由とは?

ブラタモリ「#95宝塚」再放送は?~“娯楽の殿堂”になった理由とは?~

1月13日放送のブラタモリは宝塚へ!

今回の舞台は兵庫県の宝塚市。タカラヅカといえば、なんといっても「宝塚歌劇団」。
華やかな歌とダンスが織りなすステージ、めくるめく世界を楽しみに年間110万人以上が訪れます。
しかしそんな夢の舞台があるのは、大阪や神戸といった関西の都市からは少し離れた郊外の町。いまの宝塚の中心部が多くの人が住むようになったのも、わずか100年ちょっと前のことなんですね。

ではどうして、そんな場所が“娯楽の殿堂”になることができたのか。
タモリさんがブラブラ歩きながら、宝塚タカラヅカのヒミツに迫る内容となっています。

そして再放送予定と動画配信サービスで視聴する方法も紹介したいと思います。
続きを読む

ブラタモリ「#94吉祥寺」再放送は? 住みたい街NO,1の秘密とは?

ブラタモリ「#94吉祥寺」再放送は? 住みたい街NO,1の秘密とは?

12月23日放送のブラタモリは東京・吉祥寺へ!

吉祥寺と言えば、「住みたい街」調査で毎年のようにトップに名前のあがる人気の街なんですね。
新宿や渋谷といったターミナルへのアクセスがよく、デパートや商店街も豊富で幅広い世代に人気のエリアですが、実は江戸時代になるまで、人がほとんど住んでいない一面の荒野だったそうです。

それが約400年の間に、どうして現在のような人気になったのでしょう?
「吉祥寺のことをほとんど知らない」というタモリさんが、ブラブラ歩きながら、知られざる吉祥寺の姿を解き明かします。

今回のテーマ(お題)は「なぜ人は吉祥寺にすみたくなるのか?」です。
そしてブラタモリ「#94吉祥寺」再放送予定はあるのでしょうか?
続きを読む

ブラタモリ 「#93 彦根」 再放送は? なぜ家康は“彦根がイイ”と思った?

ブラタモリ 「#93 彦根」再放送は? ~なぜ家康は“彦根がイイ”と思った?~

12月9日放送のブラタモリは彦根へ!

滋賀県の彦根といえば、ご当地キャラ「ひこにゃん」。
「ひこにゃん」と国宝・彦根城で知られる城下町を、どうして徳川家康はイイと思ったのか?タモリさんが彦根の知られざる「すごさ」に歩いて迫ります。

琵琶湖をのぞむ美しい彦根城は、実は危険な仕掛けが満載の“イイ”城。
四方八方から敵の攻撃を受ける魔のゾーンに、タモリさんもタジタジ?さらに城下町へ向ったタモリさんが、城の北で見つけたわずかな下り坂から解き明かした「幻の湖」とは?
城の南に流れるまっすぐな川と、立派な屋敷に秘められた家康の思いとは?
彦根が誇る伝統工芸品・仏壇とサムライの意外な関係とは?そしてタモリさんが仏壇の金箔(ぱく)押しに挑戦する内容でした。

そしてブラタモリ 「#93 彦根」 再放送はあるのでしょうか?

続きを読む

ブラタモリ「#88 立山」再放送は?北アルプス・立山は なぜ神秘的?

ブラタモリ』公式サイトのスクリーンショット

ブラタモリ「#88 立山」再放送は?

10月21日に放送されたブラタモリの舞台は、富山県の立山。

日本とは思えないほどの“美しい絶景”が続々登場!北アルプスの山々に囲まれた、日本でいちばん高いところに広がるリゾート・立山。ロープウエーやトロリーバスなど公共交通機関しかないにも関わらず、その奇跡の絶景を求めてやってくる観光客は、年間約100万人におよぶそうです。実ははるか昔から、霊山として信仰の対象になっていたそうです。

日本三霊山のひとつとして立山が神秘的な場所になった理由は、独特の地形や地質にヒミツがありました。タモリさんがまず向かったのは標高2450mにもかかわらず平らな土地が広がる「室堂平」。

不思議な風景の秘密を解き明かすカギは、その名も恐ろしい「地獄谷」にあるのでしょうか?そして北アルプスの山々の絶景をつくりだしたのは氷河!?日本で唯一残っている氷河の奏でるメロディーにタモリさんも感激!そして日本一の落差350mを誇る「称名滝」へ。奇跡の絶景に大興奮!

続きを読む

ブラタモリ「#89 洞爺湖」 世界の洞爺湖その理由

ブラタモリ「#89 洞爺湖」 世界の洞爺湖その理由

11月4日放送のブラタモリは北海道の洞爺湖へ! 北海道の洞爺湖といえば、その美しい風景や、湖畔にそびえる有珠山・昭和新山といった火山で知られている北海道屈指の観光スポット。

年間300万の観光客がやってくるそうです。しかも2008年にサミットが開かれたことで、その名は世界中に知られることになりました。

しかしこの湖は、実はサミットの前から“世界の洞爺湖”だったというのです。その深ーい理由を、タモリさんがブラブラ歩いて解き明かします。

続きを読む

ブラタモリ 黒部ダム 再放送は? ~くろよんダムは なぜ秘境につくられた?~

ブラタモリ #86 黒部ダム 再放送は? 

ブラタモリ、10月は「立山黒部アルペンルート」を制覇!

まずは、富山県の黒部ダムへ!
黒部ダムといえば、7年の歳月をかけて昭和38年に完成以来、いまでも高さ日本一を誇る巨大なダム。

そして、多くの人が訪れる人気のスポットです。しかしこのダムがある場所はもともと、北アルプスの3000m級の山々に囲まれた、人が踏み入ることすら容易ではない秘境中の秘境でした。

ではなぜ、そんな場所にダムがつくられたのか?タモリさんが2回にわたって、日本人の叡智を結集してつくられた奇跡・黒部ダムの全貌を徹底的に解き明かしていきます。
続きを読む