NHKスペシャル 人体 再放送は? 第 5 集「ひらめく“脳”の秘密」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

NHKスペシャル 人体 再放送予定日は? 第 5 集「ひらめく“脳”の秘密」

NHKスペシャル シリーズ「人体」。第5集のテーマは“脳”です。

シリーズも後半に入り、それぞれの臓器の役割などが段々とつながってきました。

体中の臓器がお互いに情報を交換することで私たちの体は成り立っている。
そんな新しい「人体観」を、最先端の電子顕微鏡映像やコンピューターグラフィックスを駆使しながら伝える番組。今回は、なんと!お笑い芸人で芥川賞作家でもある又吉直樹さんの脳を、世界最先端の技術で徹底的にスキャンしました。
内部を走る電気信号の様子を、世界で初めて映像化しました。そのメカニズムを解明する内容になっています。

そして放送予定日と再放送予定日についてもお伝えします。

スポンサーリンク



NHKスペシャル 人体  第 5 集「ひらめく“脳”の秘密」


引用元https://www6.nhk.or.jp/

 

番組内では又吉直樹さんの脳を、世界最先端の技術で徹底的にスキャンします。

その結果「ひらめき」に関わるとされる、特別なネットワークの正体が浮かびあがってきました。
さらに「記憶力アップ」の鍵も解明されつつある。脳の“ある場所”で、新しい神経細胞が次々と生まれ、記憶力を高める重要な役割を果たしていることが分かってきたといいます。

そのメカニズムの解明がさらなる研究へと波及し、認知症治療の新たな戦略も見えてきている。創造性やひらめき、意識や心も生み出す、究極のネットワーク臓器“脳”。その美しくも神秘的な世界に迫る内容です。

 

スポンサーリンク



NHKスペシャル 人体  第 5 集「ひらめく“脳”の秘密」

「脳」は1000億以上もの神経細胞がつながり、高度な知性を生み出す臓器。
その神経ネットワークは、一生を通じて変化し続けています。
「人体の司令塔」ともいわれてきたが、実はさまざまな臓器と対等にやりとりしながら、
人体の働きを調整していることがわかってきています。

脳のある場所では新しい神経細胞が生まれ、記憶力を高める重要な役割を果たしていることも分かってきました。脳内メカニズムの解明は、日本のみならず国際的な社会問題となっている認知症の新たな治療法を産み出す重要な研究へと繋がっています。

 

スポンサーリンク



「ひらめき」の正体とは?

番組では「ひらめいた」と思った時の又吉さんの脳の状態を調べてみました。その時の脳は、広い領域が一斉に活動している状態になっていました。実は誰でもそれと同じような脳の状態に近づける、意外な方法があるというのです。それは、「ぼーっと」すること。

「ぼーっと」している時、私たちの脳は決して活動をやめているわけではなく、脳の広い領域が活性化している「デフォルト・モード・ネットワーク」と呼ばれる不思議な状態にあることが分かってきています。このネットワークが、無意識のうちに私たちの脳の中に散らばる「記憶の断片」をつなぎ合わせ、時に思わぬ「ひらめき」を生み出していくのではないか、と今大注目されているのです。

ウォーキングしたりお風呂に入ってぼーっとしている時に凄いアイデアがひらめくことが多いのは、そういう理由からだったのですね。「なるほど!」と感心してしまいました。

「記憶力アップ」のために、刺激ある生活を送るには?

脳の左右にひとつずつある「海馬」は、「記憶」を作り出している場所として知られています。大人の脳で細胞が新たに生まれている事実が見つかった「歯状回」は、海馬の入り口に位置していて、海馬へとやって来た電気信号を最初に受け取って海馬の中へと送る役割を果たしている場所です。歯状回を介して海馬内に神経細胞のルートが生まれ、それが新しい記憶そのものとなっていくと考えられています。

歯状回で神経細胞の生まれ変わりを盛んにするには、運動をすることに加え、たくさんの刺激がある環境にいることが重要だということも明らかになってきています。

「たくさんの刺激のある環境」を作り出すために、ちょっと意外なものが活用できるのではと考えています。

それは「テレビゲーム」だといいます。

こうしたゲームには驚くほど豊かな世界が用意されています。細やかなところまで作られており、魅力的です。才能あるアーティストやエンジニアが集まって、何百万ドルも投じて作り上げられたゲームの中にはすばらしい経験が準備されています。

私たちは普段ゲームをやらない被験者たちを対象に、ゲームをやる場合とやらない場合とで、細かい違いを見分けて記憶する力がどのように変化するかを調べました。その結果、未知の世界を探検したりするゲームをやった被験者では、記憶力が向上する、という結果が出てきたというのです。

 

NHKスペシャル 人体  第 5 集「ひらめく“脳”の秘密」再放送予定日は?

放送予定日は2018年2月4日(日) 午後9時00分~9時49分です。

第3集と第4集が続けて日曜の放送されましたので少し間があきますね。

そして再放送は2018年2月8日(木) 午前1時00分からとなっています。

放送を見逃がしてしまいそうな方や、前シリーズを見たい方は「NHKオンデマンド」という動画配信サービスがあります。

「NHKオンデマンド」とはNHKで放送されたドラマから、ドキュメンタリーや情報バラエティまで、様々な番組が楽しめるサービスです。

ですが、さらにお得に「NHKオンデマンド」を楽しめる動画配信サービスがあります。

それはU-NEXT(ユーネクスト)動画配信サービスです。

U-NEXTで契約出来るNHKオンデマンド2つのお得な見放題パック

NHKオンデマンドが見放題で楽しめるお得なパックが、ポイント利用して購入できます。

NHKオンデマンドの見放題プラン

見逃し見放題パック:月額900円+税。見逃し配信(約2週間)。毎月500~600本が見放題。
特撰見放題パック:月額900円+税。過去に放送した番組を厳選。約5000本が見放題。

見逃し見放題パックは、放送終了から約2週間以内の番組しか視聴できませんが、最新ドラマや、バラエティ、ニュース番組とバリエーション豊富です。

特撰見放題パックは、過去に放送した作品のみとなりますが、NHKの人気番組が約5000本も見放題となります。

日常的にジャンル豊富に利用するなら、見逃し見放題パックですが、一気にドラマ等の動画をまとめて見たい場合は、特選見放題パックですね。

U-NEXTのNHKオンデマンド特集ページはコチラ?←

※NHKオンデマンド作品は、単品でもご利用になれます。

U-NEXTのNHKオンデマンド見放題パックは、連続テレビ小説や大河ドラマ、「ブラタモリ」などのドキュメンタリー番組、バラエティ番組、教養番組、ニュース番組も視聴できます。

なので私がお勧めする最大のメリットは
NHKオンデマンドとの直接契約では利用できない「テレビ画面での視聴」ができ、U-NEXTへの加入でもらえるポイントで見放題パックに加入できるため、毎月U-NEXTの月額料金(1,990円)だけでNHKの番組もその他の作品も楽しめます。
更に31日間無料トライアル実施中なのでタップリ無料視聴できるのもお勧めの理由です。

普段NHKを見ないあなたも、大河ドラマや連続テレビ小説のファンのあなたも、この機会に加入してみてはいかがでしょうか?

NHKスペシャルをU-NEXTで視聴する←

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。