竹野内豊 ドラマ NHK初主演「この声を君に」 再放送は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

竹野内豊 ドラマ NHK初主演「この声を君に」 再放送は?

9月15日(金)からスタートの「この声を君に」。

竹野内 豊さんはNHKドラマ初主演なんですね。家族に捨てられた偏屈な数学講師。そんな彼が、人生を変えるために訪ねた先は朗読教室でした。

ミステリアスな女先生と個性的なクラスメイトとともに、新しい自分を見つける猛レッスンが始まる!今、静かなブームの朗読教室を舞台に描く、楽しくも切ないヒューマンコメディーです。

そんな「この声を君に」再放送はあるのでしょうか?

スポンサーリンク



竹野内豊 ドラマ NHK初主演「この声を君に」 あらすじ

【あらすじ】

大学で数学を教える穂波 孝(竹野内 豊)は、偏屈でさえない46歳。

話すことが苦手で、学生からの人気もない。愛想を尽かした妻・奈緒(ミムラ)は子供と出て行ってしまう。ある日、学部長から「話し方教室」へ行くよう命じられた孝は、講師の江崎京子(麻生久美子)と出会う。「こんな偉そうな女に教われるか」という孝に、「つまらない男」と言い放つ京子。

彼女の上司・佐久良(柴田恭兵)が仲裁に入るものの、険悪な雰囲気でふたりは別れる。しかし数日後、思わぬ場所で再会する。それは、町はずれの小さな朗読教室だった。

【出演】竹野内 豊(NHKドラマ初主演)、麻生久美子ミムラ、堀内敬子、松岡 充、大原櫻子 、永瀬 匡、趣里、戸塚祥太平泉 成、仁科亜季子、片桐はいり / 杉本哲太、柴田恭兵 ほか

 

スポンサーリンク



竹野内豊 ドラマ NHK初主演「この声を君に」 再放送

物語の舞台は朗読教室。NHKドラマ初出演となる竹野内豊が演じるのは、妻の奈緒(ミムラ)に愛想を尽かされたさえない数学者で、勤務先の大学でも学部長から「話し方教室」へ行くように命じられるほど、話下手な男・穂波孝です0。本日放送の7話では、京子の秘密がようやく明かされそうです。

穂波と京子が互いのパートナーを待つ幸せな時間を偶然にも教会で共有していた12年前、それぞれ破局し、傷ついた後である12年後。ミステリアスな彼女の空白の12年間が明かされる。その時穂波は彼女とどう向き合うのでしょうか?

スポンサーリンク



竹野内豊 ドラマ NHK初主演「この声を君に」 再放送は?

この声をきみに」第7話再放送のお知らせ:11月9日(木・水深夜)0:10より

そして最終話「美しくひびきよく」は、17日(金)よる10時です。

 

U-NEXTでは、NHKで放送した番組をインターネットで見られる「NHKオンデマンド」の動画配信サービスを利用できます。

U-NEXTのNHKオンデマンド見放題パックは、連続テレビ小説や大河ドラマ、「ブラタモリ」などのバラエティ番組、教養番組、ニュース番組も視聴できます。

NHKオンデマンドとの直接契約では利用できない「テレビ画面での視聴」ができ、U-NEXTへの加入でもらえるポイントで見放題パックに加入できるため、毎月U-NEXTの月額料金(1,990円)だけでNHKの番組もその他の作品も楽しめます。

普段NHKを見ないあなたも、大河ドラマや連続テレビ小説のファンのあなたも、この機会に加入してみてはいかがでしょうか?

U-NEXTの詳細はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。