ナイロンDJ ロバート秋山。「ENGEIグランドスラム2017」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

9月23日に放送されたフジテレビの番組「ENGEIグランドスラム」に、「ロバート」が出演。

そこで披露された秋山の「ナイロンDJ」のネタに、ネットで衝撃が広がっています。
コントの内容としては、秋山さん(オッサン、DJ)が、馬場さん(女性)を伴い山本さん(女性の父)に「娘さんをください」と言いに来た、というもの。
秋山さん扮したおっさんDJ(46?)が、「DJの機材は買えないもので、これだと自分できるので」と説明し、自分の服を指でこすりだします。このおっさん、このDJで生計を立てるそうですが・・・・・。

スポンサーリンク



ナイロンDJ ロバート秋山。「ENGEIグランドスラム2017」

さらに「牛乳プリンDJ」も。馬場さんも「地図帳DJ」をやりだす。

実は、この物をこすって音を出すネタ「これ、幼なじみ(であり、相方の)馬場と小学生の頃からやってました」と明かす秋山さん。馬場が「地図帳のざらざらを使ってね?」と相づちを打つと頷きながら、「小学生の頃やってたネタなんだけど、未だにネタ番組とかであれやろうぜってなる。だから、みんなももう1回、小学生の頃を思い出してもいいのかもしれない」と他のイベントで既にお披露目していたそうです。

 

スポンサーリンク



【ナイロンDJとは?】

・ロバート秋山さんが扮するおっさんDJ。

・サバよんで年齢46~50 
・ナイロン素材をスクラッチしてDJ演奏をする
小学生でもできそう(できる)

・彼はこれで生計を立てようとしている

・職業を問われると「ナイロンDJ」だという

・父役、山本さんは、それを聞いて愕然とする。こんなやつに可愛い娘はやれない(当然だ)

・牛乳パックの蓋のザラザラした部分でスクラッチ演奏

・しかし馬場さんは既に洗脳されている。馬場さんは「地図帳DJ」ができる

・今はまだ認知されてないけど(これからくるから)」を連発してる

・最後には、山本さんのズボンのファスナーを使って、秋山さんがDJをやりはじめる

スポンサーリンク



【ナイロンDJ ロバート秋山。みんなの反応】

https://twitter.com/ginn_nann/status/911910082199171078

「ナイロンDJめっちゃ笑った!」「最高すぎます!」という圧倒的なコメントばかりかと思ったら、

「その音が本当にムリすぎて恋人に音をかき消してもらいながら頑張って耳塞いでガマンした」

「ナイロンのバッグのカシャカシャ音が嫌い。子供の頃からどうしてもダメで、こうして書いていても鳥肌立つぐらい嫌い。」

という反応もありました。 ナイロンのカシャカシャ音がダメな人、意外と多そう…..。

【ナイロンDJ ロバート秋山。まとめ】

ナイロンDJと牛乳プリンDJと地図帳DJという発想がスゴイですよね。

どれだけ発掘力があるんでしょうか? おもしろいと思ったらトレンド入りしてました。

これから流行ること間違いなさそうですね。

 

 

 関連記事

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。