有吉ジャポン まんぷくフーフーは第2のにゃんこスターになる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

11月17日放送の有吉ジャポンは第2のにゃんこスター発掘!芸人カップル?コンビ!

第2 のにゃんこスターを発掘!交際中に片思い…ブレイク必至の男女コンビ&サンシャイン池崎を超える超インパクトのピン芸人が登場!ロッチ中岡大絶賛!?

 一夜にしてスターダムを駆け上がった話題のカップルコンビ「にゃんこスター」 彼らを超える逸材を発掘!?結婚間近!?から 片思い、さらにはアブナイ関係まで!?様々な事情を抱える男女芸人コンビが登場!有吉、ロッチ中岡、アルピー平子が太鼓判!? さらに新語・流行語ノミネート芸人サンシャイン池崎を超える!?超ハイテンション&強烈インパクトのピン芸人も登場!大人から子どもまで目が離せなくなる空前絶後のネタ披露しました。

その中で、男女芸人コンビで登場した「まんぷくフーフー」を調べてみました。

スポンサーリンク



有吉ジャポン まんぷくフーフーは第2のにゃんこスターになる?

まんぷくフーフーはワタナベエンターテインメント所属。マービンJr.と松丸ほるもんによるお笑い芸人コンビです。2016年「スタミナ苑」の名前で結成した後に2017年4月「まんぷくフーフー」へ改名しました。

マービンJr.のプロフィール
本名:佐野マービン・リー・ジュニア
生年月日:1987年4月10日
出身地:東京都荒川区
血液型:O型
身長:175cm
出身:ワタナベコメディスクール10期

マービンJrは実は元力士。大相撲時代の四股名は大翔勇 真亜敏(だいしょうゆう まあびん)といいました。

大相撲時代の体格は身長175cm、体重151kg。最高位は西幕下18枚目。

本名は佐野マービン・リー・ジュニア(さの マービン・リー・ジュニア、Sano Marvin Lee Jr.)生まれも育ちも東京で母方の祖父の影響で相撲に興味を持ち始めたそうです。

高校時代にはインターハイ出場など優秀な成績を収めていて、2006年(平成18年)1月場所に初土俵を踏み、3戦3勝で一番出世を果たすなど活躍しましたが2008年(平成20年)10月1日、心臓の病気のため2008年9月場所限りで引退されました。

引退してからワタナベエンターテインメント10期生として入学して松丸ほるもんとコンビを組みまんぷくフーフーが結成されました。

松丸ほるもんのプロフィール
本名:松丸 実希子(まつまる みきこ)
生年月日:1986年5月14日
出身地:千葉県柏市
血液型:B型
身長:158cm
出身:ワタナベコメディスクール11期生

彼女は幼い頃にネプチューンをテレビでみて芸人になるのを目指しましたが、高校を卒業する頃に女芸人になることを恥ずかしく思い女優になるため俳優の養成所へ。

養成所卒業後に受けた映画「歌謡曲だよ、人生は」のオーディションに見事合格。第4話 ラブユー東京に出演しましだが、ここでの役柄が原始人役だったということがショックで気に入らず女優の道を断念しました。

その後語学留学でオーストラリアのパースに渡るも、生活資金が4か月で尽きてしまいます。親に仕送りを頼んだら逆に叱られて帰国を促され、素直に帰国。

帰国後しばらくしたある日にインターネットでワタナベコメディスクールの募集広告を見付けて元々お笑い志望だったことを思い出し、ワタナベコメディスクールに11期生として入学して芸人の道に進みました。

スポンサーリンク



 有吉ジャポン まんぷくフーフーは第2のにゃんこスターになる?

なんとまんぷくフーフーの2人は婚約中だそうで、息のあったネタを見せてくれます。

ふたりとも丸っこくて、体型も似ててなんだかお似合いですよね。

まんぷくフーフーのネタ初めて見たけど面白かった。最初はチュー。

まんぷくフーフー芸歴1年目なんですね。めちゃ意外。

 

 

スポンサーリンク



まんぷくフーフーのラブラブ「10回クイズ」

2人は恋人同士なので愛の溢れる息ぴったりのネタを披露してくれています。

以前、爆笑問題が進行する「バクモン学園~鬼教師・太田と委員長・田中と芸人30人の物語~」でのまんぷくフーフーの『カップル心理学』という動画でのラブラブぶりが話題になっています。

カップルがイチャイチャするだけというネタだっただけに、太田からは「なんだよ、これ! ただの生活じゃねぇか!」と激しくツッコまれる一幕がありました。

その内容は、「ピザって10回言って~」というゲームをただひたすらイチャイチャしながら行うというネタに爆笑問題からは「なんでこんなもん見せられなきゃいけねぇんだよ!」と激しくツッコミ、爆笑・田中は「俺は面白かったよね」と絶賛したネタはコチラ。

まんぷくフーフー まとめ

まんぷくフーフーは第2のにゃんこスターになれるのでしょうか?

今後の活躍が楽しみですね。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。